Question.1 どんな仕事をしていますか?

主に事務全般に従事しておりますが、補助者として土地家屋調査士業務にも携わっております。測量と調査士の業務は覚えることが沢山あり大変です。一般事務の経験はありましたが、現在も日々勉強です。現在は、登記申請が完了したときや、無事に工期を迎え納品が完了することに、嬉しくやりがいを感じながら仕事しています。

Question.2 菅原測量設計はどんな会社?

当社は平成26年に創立50年を向かえ、その際には社員全員で旅行へ行き式典等を行いお祝いしました。それ以外にも、社員の誕生日等を迎えると社員総出でサプライズのお祝いをしたりとアットホームで社員を大事にしてくれる会社です。

Question.3 メッセージ

平成29年度から総務課の係長に昇進しました。一般的に事務職というのは技術職に比べ、なかなか評価されにくい職種だと思います。任命された時はこの役職が務まるのかと不安もありました。でも、素直に努力が報われたのかと思い、感激の方が大きく、俄然やる気が湧いてきました。会社の業務を理解するために測量士補の資格に挑戦しています。学習を通じて測量業務の大変さを理解することができ、今は業務を円滑に進めるために大いに役立っています。測量は奥が深く面白い仕事だと思います。興味を持たれた方は是非応募してみてください!