Question.1 この職業、会社を選んだ理由は?

私が入社しようとした理由は、新しい分野へ挑戦してみたいと思ったからです。前職はシステムエンジニアをしておりました。パソコンが好きだからという考えで入社しましたが、パソコンに向かうだけの日々で仕事が退屈なものに感じておりました。そこで思い切って仕事を辞めて、別の分野へと踏み込んでみようと思いました。資格や経験がなくても採用していただき入社を決めました。

Question.2 仕事のイメージと現実の違いはありましたか?

この業界に入る前の印象は、外で三脚を立てて機械を使用して測距しているのが主な印象でした。しかし、実際に仕事を行ってみると機械による測距だけではなく、CAD等を使用した図面の作成や地権者との立会などのあまり見かけることの無いような作業が存外あるという印象になりました。入社して日の浅い私には難しいことが多くありましたが、難しいことは同時に仕事にやりがいを与えてくれるものなので、有意義に仕事が行えています。

Question.3
今後の目標設定を教えてください。

測量に関しては全くの素人のため、まずは資格を取得しておきたいと思いました。そのことを相談すると、会社は試験勉強をする時間を設けて、上司からは資格に関するテキストを渡してくれました。その甲斐もあり、1年目で測量士補の資格を取得することが出来ました。今後は測量士や土地家屋調査士など測量に関する資格を取得し、仕事に生かして自身の糧に出来るように精進していきたいと思っています。

Question.4
1日のスケジュールを教えてください。

8:00:出社〜現場準備
8:30:現場〜作業開始
12:00:昼食
13:00:作業開始
16:00:帰社〜デスクワーク
17:00:退社